FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリの中華

わーっ(゚O゚;;
今月2回しか更新してないっっっっっ(汗)
なんかバタバタしてるんだよなー。
別にパリに行く準備とかしてるわけじゃないのに。。。(涙)

mirama2007_1087.jpg

パリで人気の中華屋さん。よく外まで並んでます。

パリにはフレンチはもちろんイタリアン、和食、韓国、ベトナム、タイ、
そしてファストフードなどなど、いろいろありますが
ニホンジンとして外せないのがやっぱり中華~~~*゚∀゚)ノ

この店、日本人にも人気で、たまに出張らしきグループに遭遇することも。

mirama2007_0408.jpg

ここで人気なのがエビワンタンスープ。
麺入りもありますが、おなかいっぱいになっちゃう。。。
ちょっと甘めのスープがなんか落ち着きます。

右の白い飲み物はお気に入りのココナツジュースです。

mirama2010_0291.jpg

野菜もたくさん食べられるし、お箸で気取らず楽しめるし、
メニューもわかりやすいし、

mirama2010_0287.jpg

ほら、わかりやすいでしょ。
・・・って、、、「鴨レいたけ たけのこ炒あ」
なにそれーっ!<("0")> 惜しいっ!

ま、そんな間違い探しも楽しめて一人20ユーロくらい。
なかなかおススメですが、難点がひとつだけ。
中国人店員の動きが遅い。すげー遅い
背中のネジが緩んでるんじゃないかと思うほど。

だから、ここに行ったら、こちらもゆっくりのんびり食事を楽しみましょう。
覚悟していけば「あれ、言うほど遅くないじゃん」てコトもあるかも???




スポンサーサイト

やっぱりルーヴルも

ブログ初めて1年3ヶ月ほどたちましたが、ルーヴルのコトってほぼ書いてなかった!
前回、お隣まで紹介したのに・・・(;¬_¬)

てコトで、今回は迷宮ルーヴルへGO~!

2007Louvre_0997.jpg

有名なガラスのピラミッド。
ここを入ると地下のチケット売り場へ下りられます。
実はここ以外にもチケット売り場へ行ける入り口は何カ所かあります。
でも今回は基本のピラミッドから~。(超~混んでるけどね)

2007Louvre_0996.jpg

下りるとこんなカンジ。
ここから見る空もなかなかステキです♪

2007Louvre_0995.jpg

うずまき階段もオシャレ~(*゚∀゚)ノ
奥の方にチケット売り場や美術館入り口があります。

2009Louvre_2094.jpg

中は、、、ねぇ、、、
もう広すぎて、未だに全部は見ていない。
ええ、そりゃもう何度も行きましたよ。でも何度行っても迷う。。。
どこを歩いているのか、ここは通ったのか、あっちのほうは行くべきか、
そこで終わりかと思ったらまだ続き。。。

ま、とりあえず欠かさず見るのはこれ、

2009Louvre_2088.jpg

なぜ欠かさず見るのかというと、
「モナリザ→」って小さい看板が壁のあちこちに貼ってあるから。
ここ、映画「ダヴィンチコード」後あたりから写真撮影禁止になったんだけど、
また解禁になりました。フラッシュ撮影はもちろん禁止。
左端にいる二人は監視の係員です。
フラッシュ撮影をしてる観光客がいたらすかさず注意!・・・してなかった。。。
絵が、絵が傷むよ!!注意しようよ!

2009Louvre_2089.jpg

しかしモナリザさんだけこんな特別仕様。
ダヴィンチの他の作品はふつーに飾られてるのにね。

2009Louvre_2091.jpg

そんなモナリザに背を向けてコドモたちに何やら教えているパパが。

1991Louvre1.jpg

本格的に模写をしているヒトもいますよ。
本物を模写って、、、すごい ('o')

2007Louvre_0993.jpg

疲れたら地下のフードコートがお手軽です。
いろんな店があるからテキトーに選んで、

2007Louvre_0992.jpg

逆さピラミッドの見えるテーブルで
歴史の重圧で疲れたアタマをほぐしましょう~(´。`)


ま、事前にベンキョーはしたほうがいいよね。。。




ルーヴルの隣

GW、あっとゆーまに終わっちゃった。
ブログも怒濤のごとく更新する予定だったのに~(汗)
ま、ヒトは急激には変われないんでボチボチいきますよ。


パリに行ったら必ず行きたいルーヴル美術館、、、

確かに一度は行っとかないと!
美術の教科書に載ってる超大作が嫌というほど飾ってあります。
い、いや、、、嫌じゃないんですけど、
超大作ばかりだし、超広いし疲れちゃうんです。

そんな歴史の重圧に負けそうになったら
ルーブルのお隣(正確にはルーヴルの一角)にある
「Musee des Arts decoratifs 装飾芸術美術館」がおすすめです。

2007artdeco_0990.jpg

リヴォリ通り沿いに入り口がありますが、
ルーヴルと違って全く目立たない!

でも、ここには装飾芸術美術館の他に
「モード&テキスタイル美術館」「広告博物館」が入っており、
入館チケットは3館共通!(企画展は別)

2007artdeco_0974.jpg

なんだかとってもエレガントな天井~♪
モード&テキスタイルと広告博物館は撮影不可だったので
今回は装飾芸術美術館の写真を載せてみま~す!
(そーいやずいぶん前にモードで写真撮ったなぁ。。。あの時はOKだったのに)

2008artdeco_1733.jpg

カワイイ椅子がたくさん!
この美術館は、中世から現代まで、
生活の中で使われていた様々なものが展示されています。

2007artdeco_0959.jpg

ふふふ。。。椅子好きにはたまりませんね・・・
奥の壁面にはコドモ用の椅子も(*^^*)

2007artdeco_0950.jpg

椅子だけじゃなくテーブル上の装飾物も。
これ、ぜんぶ陶器のオブジェです。何のために使うの???

2007artdeco_0961.jpg

そうかと思えばこんなスタイリッシュなテーブルも。
丸い窓がカワイイです♥

2007artdeco_0970.jpg

このガラスボトル、すごくキレイ!!

2007artdeco_0980.jpg

時々展示内容が入れ替わる展示室もあり、
こんなムカシのおもちゃが集められた部屋があったり、

2008artdeco_1729.jpg

これは「赤」をテーマにした展示。

2008artdeco_1757.jpg

赤い香水瓶など赤いものがいろいろ集められていました。

2007artdeco_0976.jpg

広告博物館に続く階段にはユカイな似顔絵が~♪

ね、楽しそうな美術館でしょ。
ただし、やっぱり広いです。
そこは諦めましょう。。。


カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
Instagram
最新コメント
プロフィール

macaron

Author:macaron
ただのパリ好き。
インスタグラムは毎日更新 (・∀・;)
https://instagram.com/
pont_des_arts/

月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。