スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIGARO6月号

パリ特集のFIGARO、またまた買いました。
今度はビストロ特集!

FIGARO201006.jpg

こーゆー雑誌に載ってる店って、参考になることは多い。
こないだ載せたカフェ「Le Pain Quotidien」もずいぶん前のFIGAROで見て、
ここなら場所もわかるし行きたい!と思って行きました。

でも、やっぱり敷居の高い店もあり、、、要予約の店はなかなか行きづらい。

2009comptoir_1958.jpg

雑誌やパリ本への掲載率の高いビストロ「le comptoir ル・コントワール」
今月のFIGAROにもやっぱり載ってました(P68)
ここは、夜は予約のみのレストラン。
でも昼は予約不可のビストロで「待てば入れる」人気店。
比較的静かなサンジェルマンの中でも、ちょっと賑やかな場所にあります。

去年、はじめて行ってみました。
店頭はこんなカンジで、ずらっと並んでます。。。

2009comptoir_1957.jpg

12時少し前に行ったら、すでに数組並んでました。(あまり早く並ぶのはダメらしい)
開店すればテラス席も満員で写真なんて撮れません。
冬だったので、かわいいブランケットもセットされています。

2009comptoir_1763.jpg

通されたのは「本日のオススメ」が書かれた鏡の真下の席。
・・・近すぎて・・・オススメが全くわからん!
ま、手書きのフランス語はかなり難解なので、
たとえ見える席でもわからなかったかもだけど、、、

ここ、パリのレストランにありがちな「MENU ムニュ」ってゆーセットメニューがない。
あれがあると、テキトーに前菜・メイン・デザートって選べるのに。

すごく狭い店内に隙間なく席があり、店員さんも非常に忙しそうなので、
壁際の席にいる私は気楽に「これ、どんなん?」って聞けない。。。
しばしフランス語のメニューと格闘しましたよ。

2009comptoir_1754.jpg

で、こんな野菜と、

2009comptoir_1758.jpg

こんなニクを食べました。
ニクは仔羊です。クスクスの上にドライフルーツも乗ってました。

おいしかった。。。
でもマンプクすぎてデザートに行けなかった (´_`。)
コーヒー飲んで、ひとり30ユーロちょっと。

ちなみに水(炭酸水)は「Chateldonシャテルドン」だった。
日本で買おうとすると500mlが1本1000円だけど、4.5ユーロでした。
ラベルを見て、ありがたがっていただきました。
(ラベル見なきゃわからん)




スポンサーサイト

カフェでまったり

2回続けてのだめぐり(のだめ名所巡り)したので、ちょっとひといき。
そうそう、まったりタイムは重要です~ (*^ー^)ノ

2007Pain-Quotidien1.jpg

お気に入りのカフェLe Pain Quotidien (ル・パン・コティディアン)。
ベルギーのパン屋カフェなんだけど、かなりマッタリできます。

外のテラス席はこんなカンジ。
パリのカフェは歩道に向かってテーブルと椅子が並んでいるコトが多いので、
この並びはちょっと珍しいとも言えます。

2009pain-Quotidien1729.jpg

店内はこんなカンジで、大きいテーブルに隙間なく相席です。
でもねぇ、なんか、家みたいでいい雰囲気なの。
写真はランチタイム終了の頃なので空いてますが、びっしり席は埋まります。

そしてっ、たべものたべもの!

2007Pain-Quotidien2.jpg

パンが見えないほどおいしそうな具がたっぷり乗ったタルティーヌ(オープンサンド)
いろんな種類があるので、いつもどれにするか迷います。

2005pain-Quotidien0215.jpg

そして山盛りのサラダ。
た、食べたい。。。

カフェ・オ・レは、かわいいボウル入り。
かごに入ったパンは、頼まなくても出てくるんだけど、
タルティーヌとサラダでマンプクになっちゃうから、そこまで手が回りません。。。


人気店らしく、パリには何店舗かあります。
更に日本にも出店することが決まったらしい。
楽しみ~~~ (‐^▽^‐)



2ヶ月

ブログはじめて2ヶ月たちました。
まぁ、更新はゆっくりですが、ぼちぼちやってます。
タイトルがさんぽなんで。。。(´∀`)

はじめ、どこのブログを使うか、けっこう迷いました。
いろいろ調べてココ(FC2)が良さそうってなったんだけど、
ココのアタマ(URL)に出るウマみたいなアイコンが気に入らなかった。

2005Hermes_0189.jpg

これは・・・お値段だけ気に入らないエルメスの本店にいるオウマ様だわ。

えっと、、、そうじゃなくて、FC2のウマのコトね。
これもいろいろ調べると、このウマのアイコンが換えられるってコトがわかった。
ちなみにウマだと思ってたのはユニコーン
そのちっちゃなアイコンはファビコンってゆー名前があるコトもわかった。

で、ファビコン素材探して、安心してFC2でスタートしたってワケです。
ちいさなこだわり・・・でした。

2005vendome_0176.jpg

今日は冷たい雨でしたねー。
ここは、ヴァンドーム広場。
入口に鍵がかかっている高級宝飾店が集まっている広場です。
(入りたい場合は鍵を開けてもらいます)
有名なホテルリッツもあります。

いろんな映画などでも登場する広場ですが、
今のアタシの脳内は「のだめ」なので~ (^^ゞ

のだめ最終楽章 前編で、落ち込んだのだめが雨に打たれるシーンがこの広場です。


2006tuileries.jpg


ヴァンドーム広場のすぐ近くにあるチュイルリー公園。
映画でも登場したヨット遊びがホントにできます。
池には落ちないように~~~ (><;) 
奥に少し見えるのはルーヴルです。

2006pont-st-louis_0636.jpg

ノートルダム寺院のあるシテ島と、サン・ルイ島の間にかかるサン・ルイ橋。
ここ、日曜日には大道芸人やらミュージシャンやらいろんなヒトが集まります。

のだめヨーロッパ編で、のだめが千秋を投げ飛ばしたのがこの橋です。

2006pont-st-louis_0635.jpg

大道芸人休憩中。。。

後ろにノートルダム寺院がすこーし見えます。。。



のだめ

昨日から後編が公開された「のだめカンタービレ」
これ、アタシ、ダーイスキなの

でも、ホントはドラマで見るまで、ぜ~んぜん知らなかった(;´▽`A
今度の月9は面白いらしいという噂を聞いて、
特に好きな俳優も出ていなかったので、期待せずに(録画もせず)見始めたら・・・
お、おもしろい~(^▽^)♪

すっかりはまって、、、
原作コミックを当時売ってた最新刊まで揃えました(ブックオフで^m^)
その後、新春スペシャルでやったヨーロッパ編、
舞台がパリだったので(プラハもでてきたけどね)またまたどっぷりはまり、、、

そして映画。
前後編に分けるなんてビックリだったけど、
それだけたっぷり楽しめるってコトでナットク(´∀`)

後編はさっそく昨日見てきました。
オンラインで予約できるからベンリよねー。
昔は混雑する初日に見に行こうなんて思いもしなかったのに。

2005pont-des-arts_0074.jpg

ここは私がパリでいちばん好きな場所、
Pont des Arts(ポン・デ・ザール 芸術橋)です。
パリに行くと必ず行きます。

2006pont-des-arts_0900.jpg

クルマが通らない歩行者専用の橋です。
絵を描いてるヒト、音楽を奏でるヒト、座って景色を眺めるヒト、
いろんなヒトが思い思いに時間を過ごしています。
正面はルーヴル美術館。

ここが、、、
のだめ後編のラストシーンに使われておりました。
アタシの好きな場所で、、、う、うれしい、、、(すみません、ただのファンです)

なんかここ、最近カップルが南京錠取り付ける名所になってるらしい。。。

そしてここから見える景色が、
2008pont-neuf_1491.jpg

シテ島とポン・ヌフです。
ディズニーランドなら「ここで写真撮りましょう」って看板が出てるに違いない。

2007cite_1072.jpg

シテ島のはじっこにあるSquare du Vert Galant(ヴェール・ギャラン広場)
ここも映画版で使われています。
のだめと千秋が座ってたベンチがないのがちょっと不満。。。

のだめ熱冷めないので、しばらくこのネタつづくかも( ̄∇ ̄+)
ただの名所案内として楽しんでください。

今度のパリものだめロケ地に引き寄せられるかも。
(数年前は「アメリ」ツアーやったなぁ、、、基本ミーハーなんで)




全部買いました~(^^ゞ


ウェイトチェッカー

あったかくなったぁ~~~♪(*´∀`*)
、、、と思ったら、また寒いっ((´д`))

今日の最高気温8℃って。。。

ちょっとぉ、もう春物いっぱい買っちゃったんだけど!

フランスの天気もめまぐるしく変わります。
5~6月、日ざしが眩しい爽やかな季節、、、だけど
昨日は半袖Tシャツのヒトがたくさん歩いてたのに、今日はコートかっ!ってコトも。
ひどいときは、1日のあいだに「快晴・曇り・雷雨」に出会えます。

2008chateau-du-breuil.jpg

これはパリじゃなくて、
モン・サン・ミッシェルに向かう途中に寄ってくれた
「シャトー・デュ・ブルイユ」というカルバドス蒸溜所の庭。
晴れてるのに、空が真っ黒・・・こーゆーのパリでもよくある。
(ちなみにこのとき行ったモン・サン・ミッシェルは快晴でした)

旅行にそんなに荷物持って行けないから、
組み合わせ自在の?コーディネートを2~3セット持参。
寒かったり暑かったりしたら
現地調達で~~~す(*^ー^)ノ

そして荷物が増える。。。
服だけじゃなく、いろいろ増える。。。

2006kusmi.jpg

こんなにカワイイ缶に入った紅茶とか、買わずにいられません!!
他にも、塩とかバターとか、クッキーとか、もちろんマカロンとか。
(あれ?食べるもんばっか)

塩とか安いからおみやげに~なんてたくさん買っちゃうと、すぐ重くなる。
スーツケース、20kgまでなのに~~~っ!

去年、いいものを見つけました。

salter.jpg

ソルター ウェイトチェッカー。
最近、飛行機の荷物重量制限がキビシクなっていて、
1kgオーバーで30ユーロの超過料金が必要だってハナシ。
これは、スーツケースの持ち手にセットして持ち上げるだけで重さが量れるスグレモノ!
いやー、ベンリっすよー。Amazonで4,000円弱でした。

・・・昔はレセプションで体重計借りて来たことあったなぁー。




カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
Instagram
最新コメント
プロフィール

macaron

Author:macaron
ただのパリ好き。
インスタグラムは毎日更新 (・∀・;)
https://instagram.com/
pont_des_arts/

月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。